千葉県鴨川市天津に位置する天津港。



外房有数の大型港。
十分な駐車スペースがあるのに加え、車を横付けできるポイントも多いです。

さらに最寄駅、安房天津駅から徒歩10分と至近。
車の場合も、電車の場合も気軽に釣行できます。

足場良好な護岸をはじめ、テトラ帯や磯場など釣り場を構成する要素は多彩です。
天津港.jpg

収容人数が多く、家族連れから本格派までそれぞれの釣り方で楽しめます。

主なターゲットはアジ、シロギス、クロダイ。
しかしイシダイ、サヨリ、スズキ、アオリイカ、メジナなどの実績もあります。

●天津港の釣り好ポイント

Aポイントは

天津港A.jpg

白灯堤防の先端部。
テトラ上からサオを出すので慣れた人向きですが潮通しが良好でアジ、シロギス、クロダイ、メジナ、スズキ、サヨリ、イシダイ、カンパチなど多彩な魚を狙うことが可能です。

カゴ釣りで狙うアジは先端の正面沖から船道にかけてがポイント。
通年で狙えるのですが、盛期は初夏〜晩秋にかけて。

10〜20センチ級の数釣りが楽しめます。

投げ釣りのシロギスは釣果にムラあり。
しかし中型がよく釣れます。

船道は延長方向へ投入してカケアガリを斜めに横切るようにサビくのがベスト。
クロダイ、メジナはテトラや沈み根の際をウキフカセ釣りで狙います。

メジナは堤防の内側、外側どちらでも釣れますが、外側のほうが数や型ともに期待が大きいです。

一方、クロダイは内側のほうが実績あり。
冬場はコマセにサヨリがよることもあり、専門に狙ってみるのも面白いです。

夏〜秋にかけてはカンパチの回遊が見られ、主に30センチ級が多いです。
しかし、時折50センチ級が釣れることもあります。

アジなど、小魚を釣って泳がせるかルアーで狙うのがベスト。

ルアーで狙うスズキは、テトラからサラシが出るような少し荒れ気味のときが狙い目。
サラシの中やフチを丁寧に探るとヒットしやすいです。

夏〜秋にかけて狙えるイシダイは、先端の正面沖と外向きの沈み根がポイント。
さほど大型は上がらないものの、1kg級までは上がります。

Bポイントは白灯堤防から港内に延びる2本の小堤防。
天津港B.jpg

いずれも先端がメインの釣り場で、2〜3人ずつ入ることができます。
ちょい投げでシロギス、カゴ釣りでアジが狙えますがAポイントに比べて小型がメイン。

秋はダンゴ釣りでカイズも期待できます。

Cポイントは港内の小堤防。
天津港C.jpg

ちょい投げでシロギスが釣れます。
また、春〜初夏にかけてはアオリイカを狙うことができます。
泳がせ釣りや餌木どちらも可能ですが、餌木で狙っている人の方が多いです。

Dポイントは、

天津港D.jpg

赤灯堤防の先端部。
ここもAポイントと同様テトラからの釣りとなります。

ターゲットと釣り方もほぼ同様。

Eポイントは赤灯堤防の外側一帯。

天津港E.jpg


クロダイ、メジナ、イシダイ、アジが狙い目。
テトラ上に釣り座を構えるわけですが、波が穏やかな日ならばテトラ下の磯でサオを出せます。

クロダイ、メジナはウキ釣りでテトラや磯の際を探ります。
イシダイのポイントは点在する沈み根の間。

アジはカゴ釣りで潮目を狙うのがベスト。

Fポイントは

天津港F.jpg

タンク前と呼ばれる岸壁。
釣り場としては港の奥にありますが、ダンゴ釣りで秋にカイズが非常に高い実績で釣れています。

ボラが多いので比重のあるダンゴで早く底まで落とすなどの工夫が必要。
エサ取りが多い時や食いが渋い時、フナムシを使うといいです。

※残念ながら、現在はA,B,Dポイントへの立ち入りは禁止されています。


●天津小湊港の釣り期

天津港釣り時期.jpg

・釣れる魚の盛期
クロダイ:10月
シロギス:6〜7月、10〜11月
アジ:6〜11月
イシダイ:7〜9月
カンパチ:8〜10月
スズキ:1月、11〜12月
サヨリ:2〜3月
アオリイカ:3〜5月、10〜11月

●天津小湊港周辺のコンビニ

天津小湊港から最寄りのコンビニは1.4km東にあり。


●天津小湊港周辺の釣具店
・高梨釣具店
高梨釣具店.jpg

天津小湊港から高梨釣具店までは約400m


住所:〒299-5503 千葉県鴨川市天津1538−3
TEL:04-7094-0127
営業時間:4:30〜20:00

●天津小湊港周辺の車中泊スポット
・鴨川、東条海岸の駐車場
東条海岸の駐車場.jpg

天津小湊港から東条海岸駐車場までは約2.9km


海岸沿いの駐車場。トイレがあるので車中泊をすることが可能です。
昼間はサーファーが多いので静かではありません。

耳栓を持参すると安心です。

>無料でできる、ガソリン代を安くする方法