千葉県南房総市、千倉町に位置する川口港。



水産試験場の脇にある小規模な港。
そのため入釣できる人数は限られます。

入り江の最新部にあり、港の前にはテトラ堤が控えているので小物釣り場という印象を受けますが、シケの日には無視できない実績があります。

●川口港の釣り好ポイント


川口港の左側の小堤防Aポイントでは

川口港Aポイント.jpg

メジナ、クロダイ、サヨリなどが狙えます。
港から左へ払い出す流れとテトラ堤の切れ目から当ててくる流れの合流付近が好ポイント。

沖からのウネリが強すぎると当て潮になるので、堤防際から竿下に狙いを切り替えるのがベスト。

右側の堤防Bポイントは、干潮時に海底が丸見えになるほど浅いです。
川口港Bポイント.jpg

しかし、シケともなると魚が入り込んでくるので、好んで入釣する釣り人も多いです。
堤防の中程に大きなハエ根があるのでそこから右角に釣り座を構えるのがよいです。

●川口港の釣り期

川口港釣り時期.jpg

・釣れる魚の盛期
クロダイ:3〜4月、8〜10月
メジナ:1〜3月
サヨリ:1〜2月

>無料でできる、ガソリン代を安くする方法