千葉県南房総市、千倉町に位置する平磯港。



それほど大きな港ではないので、入釣する人数は限られます。
とはいえ、入釣は楽で足場が良好なので人気ポイント。

難点は駐車スペース。
路肩の空きスペースを利用しますが、迷惑駐車にならないよう気をつけます。

●平磯港の釣り好ポイント




最も千田寄りの平磯港は、沖磯の渡船基地として知られています。
港の左右からは2本の堤防が伸びており、右側のAポイントがメインの釣り座。

平磯港A釣り好ポイント.jpg

水深は満潮時で約4m前後。
メジナやクロダイは、外海が荒れ気味の日が良好。

潮がいったん対岸へ払った後に沖へ出ていくようなら狙い目。
近くに根がないのでコマセで魚を寄せ、仕掛けは極力沖まで流していくのがいいです。

港内にある小屋の前、Bポイントは

平磯港B釣り好ポイント.jpg

夜釣りで大アジが釣れるので地元の釣り人が好んで入釣するポイントです。
A,Bポイントともアジ専門狙いなら、夕方前に入釣し、夜釣りへ突入するのがおすすめ。

●平磯港の釣り期

平磯港釣り時期.jpg

・釣れる魚の盛期
クロダイ:3〜4月、8〜10月
メジナ:1〜3月
アジ:1〜2月、12月

●チヌ(クロダイ)に効果の高いルアー

クロダイ(チヌ)をルアーで狙う、いわゆるチニング。
ナイトゲームが主流と思われがちですが、日中でもルアーによっては十分狙うことができます。

・リアクション系のルアー



メジャークラフト ルアー ジグパラ ブレード 5g

3g、5g、7gがラインナップ。
ブルブルと震えてくれるので小気味よい波動でチヌにアピール。
ボトムをとって、リフト&フォール。フォールの時にアタリます。

夜釣りでは効き目がないですが、日中はこのような機敏な動きが有効。




メジャークラフト ジグパラヘッド ブンタ ダートタイプ JPBU-DART


BUN太にダート形状のワームを装着。



ボトムステイだとアピール力が弱いので2、3度ダートさせてフォールさせる方法が断然いいです。
ラインスラッグ出しながらのジャーク。

ダートで食いつくこともありますが、ほとんどがフォールの時に食ってきます。

夜釣りでも有効な方法ですが、日中もこの方法が有効です。

・ズル引き系ルアー



メジャークラフト ジグパラ ヘッド ブンタ 根魚タイプ5g

これにファイティングクロー1.6inchを組み合わせた仕掛け。



リアクション系で全く反応がない場合に、有効なのがこのズル引きタイプ。
ナイトゲームではスローなボトムのズル引きが有効ですがデイゲームではルアーを早く引いてリアクションバイトを誘発するやり方。

ただ、この組み合わせならファイティングクロー1.6inchが立ってくれるのでただのボトムステイでもズル引きでも常にチヌにアピールしてくれます。

それゆえ根がかりが回避できますし、チヌが食いやすいのでフッキング率が高いです。
スグレモノです。




Major Craft ジグラバー タイプ2 14g JR-14JIG RUBBER TYPE2

これもファイティングクロー1.6inchの組み合わせがベスト。
ジグヘッドリグと違って自由度が高いのでボトムステイでもずっとユラユラしてチヌにアピールしてくれます。

日中でもナイトゲームでもいけます。

●平磯港周辺のコンビニ



平磯港から最寄りのコンビニまでは約2km。

●平磯港周辺の釣具店
・釣具屋あどう
釣具店あどう.jpg




平磯港から釣具屋あどうまでは約1.7km。


住所:〒295-0022 千葉県南房総市千倉町忽戸543−1
TEL:0470-44-4980

●平磯港周辺の車中泊スポット
・道の駅 ちくら潮風王国
潮風王国.jpg

平磯港から、ちくら潮風王国までは約800m。




駐車場は道路沿いですが、夜間は意外と静かです。
レストランもあり、20時まで営業しています。



好ポイントのはずなのに釣れない!そんな時、この動画が役立ちました↓↓

>ターゲット別、プロ直伝の釣り方