千葉県館山市船形堂ノ下に位置する丸山堤防。





富浦と館山の間にあるこの堤防は、先端部でも3mほどの水深と浅め。
釣り人の姿もあまり見かけない穴場。

堤防の中ほどから先は一段低くなっており、しかも傾いています。
さらに先端部は満潮時に水没してしまいますので足まわりはブーツなどでしっかり対策しておく必要があります。

駐車場は船形寄りの海岸沿いにある無料駐車場を利用。
そこから小高い丘を越えて入釣します。

その際、住宅の脇を通るので早朝や夜間は特に音に気を付ける必要があります。

●丸山堤防の釣り好ポイント



メインポイントは先端部からテトラ外側一帯にかけてのAポイント。

丸山堤防A釣り好ポイント.jpg

海底はほぼ砂地ですが、所々に根が点在しています。
先端部から100m沖の水深は5m前後であり、そこから先は深み。

なのでここから多くの魚が来るわけです。

メインターゲットは投げ釣りでシロギス。
型はおおよそ良型で、真冬まで狙うことが可能です。

夏はイワイソメやチロリを使ったぶっ込みの夜釣りでマダイも釣れます。

クロダイはウキフカセでテトラ際を静かに流す。
あるいは竿2本先くらいにコマセでポイントを作ります。

いずれもウキ下は底いっぱいか、やや底に這わせるくらいが良好。

夏〜秋にかけてはカンパチやソウダガツオなど、回遊魚も来ます。
朝まづめ時が勝負なのでルアー釣りで手際よく攻めるのがベスト。

ルアーは18g前後のメタルジグ、カラーはピンクに実績があります。

アオリイカは生き餌より餌木でフットワーク良く探るのがベスト。
時間帯は夜釣りに実績あり。

堤防反対側のBポイントは沖に障害物がありません。
ゆえにこれといった釣果は聞かれません。

Cポイントは堤防が傾いていません。

丸山堤防C釣り好ポイント.jpg

ゆえに足場が良好。
テトラの切れ目や沖の沈み根周りで大型のシロギスが狙えます。

遠投で広く探るのも釣果が期待できます。

ピーク時はAポイントよりも実績が高いです。
夏にはアジも寄ってくることがあり、ノベ竿で狙うのが面白いです。

堤防の東側に位置する船形海水浴場Dポイントは通称「崖観音下」と呼ばれています。

丸山堤防D釣り好ポイント.jpg

ここはシロギスの好ポイント。
所々にツブ根があるので良型も期待できます。

ただ、フグも多いので仕掛けの予備は多めに備えておくと安心です。

●丸山堤防の釣り期

丸山堤防釣り時期.jpg

●丸山堤防周辺のコンビニ

丸山堤防周辺のコンビニは約1.7km北にあり。


●丸山堤防周辺の釣具店

・田仲釣具店


丸山堤防から田仲釣具店までは約1.5km。


●丸山堤防周辺の車中泊スポット

・道の駅とみうら


丸山堤防から道の駅とみうらまでは約2km。


国道沿いのため、耳栓は持っていた方が便利です。
>無料でできる、ガソリン代を安くする方法