千葉県鋸南町大六に位置する、大六港。



国道から、勝山海岸入口という看板を目印に海側へ入り、すぐ見える大六海岸。
そのすぐ右側に小規模な港、大六港があります。

周囲は遠浅の、砂地混じりの岩礁帯。
狙える魚種は、周年でシロギスやメゴチ。

春と秋にはクロダイが狙えるため、常に釣り人の姿が絶えない釣り場です。
大六港の最大の特徴が、よほどの荒天ではない限り常に波が穏やかというところ。

これは北側の真珠島と南側の龍島港が波を遮ってくれるため。
波が静かだからか、周辺の釣り場に比べてシロギスやメゴチの型はやや小さいものの、非常に魚影は濃いことと、真冬でもアブレ(ボウズ)は少ないです。

●大六港の釣り好ポイント


港の左右からは堤防が伸びていますが、左側の堤防は極端に短いです。

大六港の左側堤防.jpg
ゆえに先端に釣り座を構えるしかありません。

しかし、砂浜から投げている人がいたなら、まず釣りは不可能。

つまり、釣り座は右側のL字型堤防のみと考えた方がいいです。
大六港 釣り場.jpg

右側堤防の沖向き一帯は、ほぼ砂地。
投げ釣りでシロギスが狙えます。

ただ、先端部から30〜40m沖には沈み根が点在しています。

大六港 好ポイント先端.jpg

なので仕掛けを遠めに遠投し、50m付近まで探ったら素早く回収するのがいいです。

ところが、この沈み根際に大ギスが潜んでいることもあり、根がかり覚悟で狙ってみる価値はあります。
また、船道をちょい投げで狙ってもいいです。


堤防の中ほどは沖〜手前まで沈み根はありません。
干潮時は曲がり角付近にあるハエ根が一部露出しますので釣りにくいですがジェットテンビンなどの浮き上がりの速いオモリなどを使えば遠くから近くまで広範囲に探ることが可能です。

クロダイは堤防外向き一帯で実績あり。
特に良好なのが曲がり角のハエ根付近。
大六港 好ポイントまがり角.jpg
春には50センチ超えが期待できます。

常に穏やかなので濁りが入る日は少ないものの、入れば非常に好条件。

釣り方はウキフカセ釣りで狙う人がほとんど。
水深が浅い釣り場ですが、比重のあるコマセを使って海底にポイントを作ります。


ハエ根際の砂地を狙うのでハリスを海底に這わせ気味にしたほうがいい様子。
波もあまりなく、潮の流れも穏やかなので棒ウキを使った方がアタリを取りやすくなります。

堤防の外向き一体はテトラが入っているため足元には注意が必要です。
投げ釣りは堤防の平らな部分からキャストし、テトラに乗るのは巻き取りのときだけにしたいところです。

●大六港の釣り期

大六港釣り時期.jpg

●大六港周辺のコンビニ

大六港周辺のコンビニは約860m南にあり。



車で約2分ほどなので近いです。

●大六港周辺の釣具店
・今井釣具店



大六港からは約1.6km。


●大六港周辺の温泉

・ばんやの湯


大六港からばんやの湯までは約1.7km。


ばんやの湯はお湯の中に炭酸ガスが溶け込んでいる炭酸温泉。
皮膚から吸収された炭酸ガスが、毛細血管を広げて血行を促進。

身体の保温効果が高く、疲労回復にも効果的です。

また、AM7:00〜9:00まで朝食の刺身定食(900円)をいただくことができます。
なんと24時間営業しています。ただし受付時間は下記のとおり。

宿泊施設はありません。

・受付時間 5:00〜22:00
・料金 大人570円、子供260円、幼児 無料
・定休日 火曜日(水曜日9:00〜営業)

●大六港周辺の車中泊スポット

・道の駅 きょなん駐車場


大六港から道の駅きょなんの駐車場までは約1.3km。


国道から駐車場まで距離があるので、意外に夜間は静かです。
近くにはばんやの湯があり、隣にはスーパーが隣接。

コインランドリーも近くにあるので車中泊スポットとして恵まれた環境にあります。

>無料でできる、ガソリン代を安くする方法