せたな町大成区貝取潤に位置する、ツラツラ岬。



この岬周辺は入り組んだ岩場が連なっており、中でもツラツラ岬は入釣が困難な難所として知られています。

なので、入釣の際にはリュックサックとサオ袋を背負い、両手を自由に使える状態にしておく必要があります。
また、岩場は柱状節理が上を向いて尖っていますので歩きにくいです。
スパイク付きの長靴は必携です。

●ツラツラ岬周辺の釣り好ポイント





ツラツラ岬周辺の釣り場は岬と北側の岩場に点在しています。

ツラツラ岬周辺.jpg


Aポイントは
ツラツラ岬周辺A釣り好ポイント.jpg


沖に向かって細長く伸びた岩。
国道海側にある高さ1mほどの防潮堤を越えて、立岩の南側より磯伝いに入釣します。

11時、12時、1時の方向に隠れ根があり、その周囲を狙うとホッケ、アブラコ、ソイ、カジカが釣れます。

遠投をかけると砂地のバラ根に届き、クロガシラやマガレイも釣れます。

先端部は海面から高さがないので波の動きに注意が必要です。

Bポイントも、

ツラツラ岬周辺B釣り好ポイント.jpg

Aポイントと同様の入釣ルート。
左側に見える離れ岩と、1時方向にある隠れ根の周辺を狙います。

ターゲットはAポイントと同様にホッケ、アブラコ、ソイ、カジカ。

横潤トンネルの北口から80mほど進んだところにあるCポイントは

ツラツラ岬周辺C釣り好ポイント.jpg

コンクリートの階段を下り、岩を上り下りして入釣します。
先端部は幅が狭く、離れ岩に囲まれています。

ここからのターゲットはアブラコ、ソイなど。

横潤トンネル前に張り出すツラツラ岬は、南口から磯伝いに入釣します。

岬の南側に位置するFポイントは

ツラツラ岬F釣り好ポイント.jpg

北まじりの風が強いので、ツラツラ岬の北側がしけ気味の時を狙います。
このポイントのターゲットはホッケ、アブラコ、クロガシラなど。

FポイントからEポイントまでがツラツラ岬最大の難所。

柱状節理の岩がそのまま海中に沈み込んでいる場所が2ヶ所あり、足場を確保しながら慎重に進む必要があります。

Eポイントからは

ツラツラ岬E釣り好ポイント.jpg

右側の岩は平坦でサオが出しやすいです。
近投は荒根でソイやアブラコ。

遠投で砂地やバラ根となり、カレイ、ソイなどがヒット。

ツラツラ岬の最も先端部に位置するDポイントは

ツラツラ岬D釣り好ポイント.jpg

岩が尖っており、歩きにくいので注意です。
先端部は足元から深くなっています。

沖への中・遠投でカレイ、ホッケ、ソイなどが釣れます。

●ツラツラ岬周辺の釣り期

ツラツラ岬釣り時期.jpg

●ツラツラ岬周辺のコンビニ

ツラツラ岬から最寄りのコンビニまでは約7.8km。



車で約8分。
営業時間は6:00〜23:00。


>釣果はどうだった?好ポイントでも釣れないとき、これ見てみると良かったよ