石狩市、厚田区安瀬に位置する、安瀬海岸。



目印は小さな安瀬橋と濃昼山道入口という看板。

周辺の海岸の中でもとくにカジカの魚影が濃く、晩秋にカジカ釣りが楽しめるほか
アブラコやクロガシラ、ソイ、ガヤも期待できます。

基本的に岸側はどこでも根がかりするので、相応の対策が必要となります。
釣果が上がらない場合、1か所に留まらずに拾い釣りをするのがベスト。

●安瀬海岸で釣りをするときの駐車場所

国道231号線に小さな橋、安瀬橋がありその山側に「濃昼山道入口」の看板があります。

濃昼山道入口.jpg

ここの広場は駐車場として利用することができます。
釣場へは安瀬橋下の砂利道を通り抜けて海岸に出ます。

●安瀬海岸の釣り好ポイント

安瀬海岸釣り好ポイント.jpg

滝の沢覆道の小川に位置するAポイントは、

安瀬海岸A釣り好ポイント.jpg

岩盤地帯ですが、カジカやクロゾイ、マゾイ、ハチガラが釣れます。
ただ根がかり必至なので捨て糸などの対策が必要です。

後ろは断崖なので海岸の幅が非常に狭いため、波が高い日の入釣は避けます。

Bポイント、滝の沢覆道入口付近は
安瀬海岸B好ポイント.jpg

Aポイントより南へ30m付近にある石垣の跡が目印です。
ここはカジカの好ポイント。

入釣しやすいのでシーズンともなれば釣り人の姿が絶えません。
手前は根が荒いため注意です。

カジカのほかには40センチ超えのアブラコや30センチクラスのクロゾイが釣れます。

Cポイント、安瀬橋前の海岸は

安瀬海岸C釣り好ポイント.jpg

カジカの好ポイント。
国道の外灯があるので夜間でも明るく、釣りがしやすいです。

Dポイントは
安瀬海岸D釣り好ポイント.jpg

小川があり、真水が注ぎ込むためカジカなどが集まりやすい条件が整っています。
タイミングが合えば良型カジカが2ケタ期待できます。

10月上旬がピーク。

Eポイントは
安瀬海岸E釣り好ポイント.jpg

安瀬橋付近よりカジカの数釣りが期待できるポイント。
コマセネット仕掛けを使用し、ネット付近にケミカルライトを付けると釣果アップが期待できます。

Fポイントは
安瀬海岸F釣り好ポイント.jpg

国道から降りられる階段があるため入釣が楽です。
階段下の周辺がポイントとなります。

釣りの最盛期は9月下旬〜10月中旬。
条件が合えば35センチ前後のカジカが2ケタ釣れることもあります。

●安瀬海岸で釣れる魚の時期

安瀬海岸釣り時期.jpg

●安瀬海岸最寄りのコンビニ

安瀬海岸から最寄りのコンビニまでは約4.7km。


車で約5分ほどなので食材の調達やトイレも利用しやすいです。

>無料でできる、ガソリン代を安くする方法