熊本県の北側、荒尾市に位置している荒尾漁港と荒尾競馬場。



荒尾漁港周辺は全体的に遠浅なので、満潮時前後にサオを出すのが基本となります。
釣れる魚種は、セイゴやグチを中心にチヌも釣れます。

堤防の釣り場としてはマイナーな方ですが、常連も結構います。


●荒尾漁港・荒尾競馬場周辺の釣り好ポイント

Aポイント、荒尾漁港での釣りは外波止が人気。
ベストシーズンは梅雨〜晩秋。

突端部外側をウキ釣りでチヌ、セイゴ、ボラが狙えます。

荒尾港A先端部.jpg

ソーラーパネル前の護岸では、投げ釣りでキスやグチが狙えます。
荒尾Aソーラーパネル.jpg

足元はゴロタ石があるため、多少遠投が必要になります。

時折、カレイやマゴチもヒットしますが、数はあまり期待できません。

●荒尾競馬場前の護岸

Bポイント全域では投げ釣りをする釣り人が多いです。
足場が良好なため、ファミリーにも向いている釣り場です。

ただ、足元から2〜3m先はゴロタ石が散乱しているので根掛かりには注意が必要です。

また、大潮の干潮時には干潟状態となるため釣りになりません。

そのため、事前に潮の確認が必要となります。
上げ5分から下げ5分までが勝負。

まれにハクラやスズキが回遊することもあります。

北側カーブ付近は梅雨〜秋にセイゴが狙えます。
荒尾港B北側カーブ.jpg

夕方〜夜にかけてが高確率で数が出やすいです。
ただ、周辺の道路の幅が狭いため進入の際は注意が必要です。

中央部付近は、5〜8月にキス。
秋にはカレイ、グチ、マハゼなどが釣れます。
荒尾港B中央付近.jpg

夕方〜夜にはセイゴがヒットすることもあります。

南側カーブ付近では投げサビキでハダラもヒット。
荒尾港B南側カーブ.jpg

投げ釣りではキス、カレイ、グチ、マハゼなどが狙えます。

●荒尾漁港・荒尾競馬場周辺で釣れる魚の時期

荒尾港の釣り時期.jpg

●荒尾港周辺のコンビニ

荒尾港から約2.3km東にセブンイレブンあり。

車で約6分程度なので、食料確保やトイレなどに便利です。

●荒尾港周辺の釣具店

荒尾港周辺には4軒ほど釣具店があり。


●荒尾漁港・荒尾競馬場周辺の車中泊スポット

・諏訪公園駐車場

諏訪公園車中泊.jpg

荒尾港から約5km北東に位置する諏訪公園の駐車場。



ここはトイレはもちろん、近くに大型商業施設があるので利用しやすいです。
>無料でできる、ガソリン代を安くする方法