石狩市の北部に位置している石狩市浜益区。
浜益川河口に位置しているのが浜益川河口海岸。



ここはサケの釣り場として知られています。
しかしサケ以外も、春はサクラマスやカレイ。秋はカジカ釣りも楽しめます。

浜益川河口海岸のいいところは、すぐ近くに川下海浜公園というのがあり、キャンプ場あり。
トイレも完備されていますし、コンビニも近く徒歩で行けるところです。

ファミリーでも安心して楽しめます。

ただ、コンビニ営業時間は5:00〜21:00。
24時間営業ではないです。

また、ここでサケ・マスを狙う場合は河口規制期間が毎年変わりますので事前のチェックが必要です。

●浜益川河口海岸で釣れる魚種と釣り好ポイント

川下海浜公園の北側、Aポイントは

浜益川河口海岸 Aポイント.jpg

浜益覆道下の玉石原であり、岩が無数に転がっています。
岸から30mまでは非常に根が荒いです。

しかし、晩秋にはカジカやアブラコ釣りが楽しめるポイントでもあります。

浜益覆道下へ入る目印は「浜益中学校」のバス停。

Bポイントは

浜益川河口海岸 Bポイント.jpg

春〜秋にかけて投げ釣りを楽しむ人の姿が見られます。
ここではカワガレイやイシモチがメーン。

マガレイも釣れなくはないですが、ほとんどお目にかかれません。
3月頃からルアー釣りでサクラマス、秋には投げ釣りでサケが狙えます。

Cポイントは

浜益川河口海岸 Cポイント.jpg

浜益川河口右岸の導流堤です。

5月上旬から、先端部からの投げ釣りでカワガレイ、良型イシモチが狙えます。
遠投すると、マガレイ、クロガシラ、ホッケも狙うことができます。

ルアー釣りでヒラメが上がった実績もあります。

サケ狙いであれば、サケ・マス河口規制がかかる前と河口規制解除後にウキルアー釣りで狙います。
1級ポイントは導流堤の中間部。取り込みは柄の長いタモが必須です。

Dポイントは
浜益川河口海岸 Dポイント.jpg

左岸の導流堤先端部。
早春の投げ釣りではカワガレイが中心ですが、遠投でマガレイやイシモチも交じります。

Eポイントは

浜益川河口海岸 Eポイント.jpg

サケ・マス河口規制標柱の左に位置する海岸。

河口から数えて1番目と2番目の消波ブロックの間が人気のサケ釣りポイント。
ここで実績がある仕掛けは潮受けがいいと言われている羽根付きフロートの胴付2本バリ。

30〜50m付近が狙い目です。

Fポイントは

浜益川河口海岸 Fポイント.jpg

こちらもサケの投げ釣りポイント。
Eポイントの釣果と比べると半減してしまいますが、のんびり釣りを楽しみたい方にはおすすめです。

●浜益川河口海岸で釣れる時期

浜益川河口海岸釣り時期.jpg


●サクラマスに実績のあるルアー

北海道でサクラマスが釣れているルアーは大まかに分けると「メタルジグ」「ジグミノー」「ミノー」「バイブレーション」。

・サクラマスが釣れるメタルジグ(ジグ)
金属製のため、比重が大きくキャスト時の風の抵抗が少ないのが特徴。
風の強い日でも、他のルアーより圧倒的な飛距離を出すことができます。


メジャークラフト ルアー メタルジグ ジグパラ バーチカル ショート


安価なのにサクラマス釣果にかなりの実績あり。他の効果なジグは必要ないんじゃないか?と思うほど万能です。
唯一の欠点はやや塗装が剥げやすいこと。
長く使うならウレタンコーティングを施すのがいいです。


タックルハウス(TACKLE HOUSE) ルアー P-BOY JIG Casting 35g

飛距離と精度に優れ、巻き、ジャーク、ともにこなす基本の一本。

岡クラフト 岡ジグ LT35

サクラマスのみならず、ブリ、ヒラメ、海アメにも実績あり。
アピール力が多いです。

サミーズ(Sammys) サーフトリップ


北海道の海アメ、海サクラ、ヒラメ、小型青物等をターゲットに開発されたスタンダード・ジグ。
スリムな形状でぶっ飛びます。

アングラーズリパブリック(ANGLERS REPUBLIC) ルアー ジオピック

こちらも、海アメ、海サクラ、青物のために開発されたロングディスタンスキャスティングジグ。
遠投性能を追求したテールヘビーフォルムで、安定した飛行姿勢を維持。
さらにテールを振りながらスローからファーストまで、あらゆるスピードで安定したアクションを見せます。


・サクラマスが釣れるジグミノー
メタルジグとミノー、両方の特性を併せ持つ、いいとこ取りなルアー。
つまり、動きがよくて飛距離も出ます。

サクラマス釣りに、ジグミノーをメインで使う方も多いです。


ティムコ(TIEMCO) メタルジグ ルアー ディスタンスヴィクセン 100mm 45g レッドベリースモルト #095 DV45-095

海サクラ、海アメ、青物などマルチなターゲットを持つジグミノーでアクションと飛距離を両立。
フォール時は左右にロールしながら沈み、スローリトリーブではお尻を下げた状態でゆらゆらと動きアピールします。

リリーリング速度を上げることでロール中心からウォブンロールに変化。



リセント KJ‐11 110mm #8 サケ稚魚

低重心で安定した水中姿勢と、不用意な回転を抑えたフォーリング・バイブレーションアクションを実現。
スリムなので飛距離も伸びます。


スミス(SMITH LTD) ルアー スーパーサージャー 10cm 10 BLP

高速安定性と飛距離アップを図り、単純なただ引きでも確実な釣果アップを果たすために設計された進化版サージャー。

・サクラマスが釣れるミノー
ミノーは動きが良いのがメリット。一方で飛距離が出ないデメリットがあります。
表層や中層、水深の浅いポイントで使用。
近年ミノーは減少傾向。その理由は動きがいいジグ、ジグミノーが出てきたからです。
しかし、ミノーにしか出てこないサクラマスもいるので揃えておきたいルアーです。

スミス(SMITH LTD) ミノー D-コンタクト 85mm 14.5g ブルーピンク



攻撃的サクラマス攻略の為に開発された実績のある鉄板のルアー。


スミス(SMITH LTD) ミノー D-コンタクト 85mm 14.5g ヤマメレーザー


早引きしても姿勢が崩れることがなく、
トゥイッチすると大きくダートすることも良好。


スミス(SMITH LTD) ミノー チェリーブラッド DEEP 70mm 5g ブルーピンク #8



足場の高い堤防でもしっかり際まで泳いでくれる。ピックアップ寸前でのバイトも逃さない。
かなり早めのアクションでも水面から飛び出さないという、三拍子揃った逸品。


・サクラマスが釣れるバイブレーション
以前はサクラマスの釣にあまり使われなかったバイブレーション。
しかし、近年多くの釣り人が使用するようになってきています。ジグやミノーにスレたサクラマスに有効。

ロンジン(LONGIN) キックビート70 15g


水掻きの強い大きな波動を生み出すキックビートは、体の上下にヒレを配し、後方に向かうにつれて体高が高くなるように設計。
より流れの変化がつかみやすく、キレのある動きが特徴。


●ホッケ釣りに実績を誇るルアー


ホッケは群れの回遊に当たれば、どんなハードルアーでも意外と簡単に釣果を上げることができます。
中でも最も釣果を上げてくれるのがメタルジグ

ホッケはフォール中のバイトが非常に多い魚なので、絶妙なフォールアクションを得意とするメタルジグがうってつけなのです。
ただ、メタルジグは価格的にやや高いというデメリットがあります。

もう一つがシャッド系ワーム
ハードルアーに比べて安価であり、ロストのリスクが小さいのがメリット。


・ホッケの釣果を上げているメタルジグ

ホッケのルアーフィッシングは基本的にピンク系メタルジグが定番。

しかし、ワームに比べるとスレが早いという特徴あり、テンポよくカラーチェンジすることで釣果を伸ばすことができます。








メジャークラフト ルアー メタルジグ ジグパラ ショアスローモデル20g #01 イワシ JPSLOW-20



低コストながら、かなりの釣果を上げているコスパの高いルアー。
独自の木の葉フォールアクションでホッケのバイトを引き出してくれます。





マリア ムーチョ・ルチア


ボディにホログラム加工が施されており、抜群のフラッシング効果でホッケに対してアピールします。




JACKALL(ジャッカル) メタルジグ ビッグバッカー ジグ 54mm 20g シラスシルバー/マグマウェーブホロ



遠投性能が高く、やや沖目の回遊に対しても確実なアプローチが可能です。
フォールアクションはやや早めの鋭いアクションであるため、ハマれば爆釣も期待できます。

・ホッケの釣果を上げているワーム



ケイテック スイングインパクト 2.5インチ KEITECH Swing Impact 2.5inch

小魚の動きをリアルに模したアクションが特徴。
ホッケに対し、ナチュラルな動きでアピールしたい時に有効です。




エコギア(Ecogear) ワーム グラスミノー

サイズ、カラーともにバリエーションに富んでいます。
ホッケ釣りにも実績あり。



●浜益川河口海岸周辺の温泉

・石狩浜益保養センター(浜益温泉)
浜益温泉.jpg

周りを山に囲まれた穏やかな日帰り温泉。
館内は段差が少なく、休憩室も広いです。

浴室は壁一面ガラス張り。
豊富な湯量を誇る主浴槽と、こじんまりした気泡浴槽。

露天風呂は春から秋までの限定。

浜益温泉の露天風呂.jpg

住所 石狩市浜益区実田254-4
TEL 0133-79-3617
料金 大人500円 子供250円 未就学児 無料
営業時間 10時〜21時(11月〜3月までは13時〜20時)
休館日 毎月1日休み。(土日の場合は月曜、祝日の場合は翌日)(5月〜8月までは無休)
泉質 単純温泉

浜益川河口海岸からは約4km。



結構気軽に立ち寄れます。
>無料でできる、ガソリン代を安くする方法