釣りおすすめ度★★★☆☆

根室半島の先端部、日本最東端に位置する珸瑤瑁(ごようまい)漁港。


この漁港の特徴、釣れる魚種や好ポイントなどをご紹介させていただきます。

●珸瑤瑁漁港の特徴

周辺には納沙布岬など、荒々しい風景が広がっているのでいかにも根魚のみの釣り場と思われがち。
しかし、実は東防波堤ではクロガシラも釣れます。


トイレは漁港入口付近にあります。
コンビニは約6.5km先の歯舞地区。


●珸瑤瑁(ごようまい)漁港の釣り好ポイント

東防波堤先端部のAポイントから、手前の曲がり角のBポイント付近は
珸瑤瑁漁港AB.jpg

港内側の船道を狙うと30〜35センチクラスのクロガシラが釣れます。

ただ、昆布漁漁船の往来が激しいのでミチイトには注意しなければなりません。
特にAポイントが要注意。

北防波堤中間付近のCポイントは
珸瑤瑁漁港CD.jpg

外海側へのちょい投げでアブラコ、カジカが釣れます。
先端部のDポイントまでは同様の釣果が得られます。

●珸瑤瑁漁港の穴場ポイント

東護岸基部のEポイント付近の外海側は
珸瑤瑁漁港E.jpg

しけ後に大型アブラコやカジカが釣れます。
ちょい投げで釣れますが、取り込みは消波ブロック越しとなるので注意が必要です。

●珸瑤瑁漁港で釣れる魚の時期