釣りおすすめ度★★★★★

釧路地方、釧路市に沿うかたちで位置する釧路港。


この港の特徴、釣れる魚種や好ポイントなどをご紹介させていただきます。

●釧路港の特徴

新釧路川を境に、西港と東港に分けられているのが特徴で、どちらも規模が大きいです。
釣のポイントはほとんどに思考に集中しており、東港はわずか。

西港ではチカやシシャモといった小物からカラフトマスやサケなどの大物まで魚種が豊富かつ季節に応じた釣が楽しめます。
西港の各埠頭は、外航船入港の際は立ち入り禁止となり、注意が必要です。
港内にはトイレが点在しており、困ることはありません。

市街地のためコンビニも近くに点在しています。



●釧路港の釣り好ポイント

西防波堤Aポイント〜Bポイントは
釧路港AB.jpg

春〜秋に投げ釣りでコマイ、クロガシラが釣れます。
夏にはカラフトマス、秋にはサケやシシャモが釣れたり、魚種が豊富であり、魚影も濃いので最も釣果が期待できます。

カラフトマス、サケ釣りにはウキ、ウキルアー、投げ釣りが入り乱れるのでマナーを守って入釣するよう心がけましょう。

シシャモはサビキに小さく切ったイソメをつけて狙います。
早朝、夕方より夜釣りの方が数が釣れます。

ABポイント間では特にCポイントの通称「ひな壇」が好ポイントとして知られています。

D、E、Fポイントの第1〜3埠頭の先端部は
釧路港DEF.jpg

初夏に小型チカ、冬に20センチクラスの大チカが釣れます。
夏の一時期以外は、ちょい投げ〜中投げでコマイも狙え、時々良型カジカ、アブラコも姿を現します。

10月から各埠頭先端部でシシャモ釣りもスタートします。

サケは西港の港内各所で狙えますが第1埠頭右側、第2埠頭左側基部付近が期待できます。

特にIポイント付近は1級ポイント。
釧路港I.jpg

ソウダガツオ、サンマなどをエサにウキ釣りで狙います。

また、最盛期には第2埠頭右側、第3埠頭右側など港内各所で狙えるので釣り場は人で賑わいます。

●釧路港の穴場ポイント

東港は西港より入釣者がかなり少ないです。
しかし南防波堤基部のGポイント岸壁や南防波堤港内側Hポイントでは
釧路港GH.jpg

投げ釣りでコマイ、アブラコなどが釣れます。

サビキ釣りではチカも釣れますし、晩秋以降は良型チカの数釣りも期待できます。

●釧路港で釣れる魚の時期

釧路港釣れる魚時期.png


●釧路港周辺の釣具店
市街地のため、釣具店も点在してます。


●釧路港周辺の車中泊スポット

・くしろ記念公園
くしろ記念公園.png

無料駐車場と、トイレもついているので車中泊をすることが可能です。
静かであり、結構車中泊をしている人も多いです。

釧路港からは約4m。