釣りおすすめ度★★★☆☆

日高地方、様似町鵜苫に位置する鵜苫漁港。


この漁港の特徴、釣れる魚種や好ポイントなどをご紹介させていただきます。

●鵜苫漁港の特徴

周囲に多数の岩礁があり、コンブなどの海藻がついているのでカジカ、アブラコ、コマイなどの魚影が濃いです。
水深は南防波堤の先端部でも殺う3mと浅いですが、時折大物も釣れます。

トイレは漁港入口付近にあり。

コンビニは約4km西にあり。


●鵜苫漁港の釣り好ポイント

南防波堤先端部のAポイントは、
鵜苫漁港A.jpg

沖に点在する根の周辺を狙うとアブラコやカジカがヒット。
ちょい投げや中投げでコマイが釣れます。

時折マツカワも釣れます。

南防波堤中間部のBポイント

鵜苫漁港B.jpg

港内側をちょい投げすると外海がしけ気味のときにカジカが釣れるということで定評があります。
ピーク時には数釣りも可能。

港内は全域チカが釣れます。
特に安定感があるのがCポイント周辺
鵜苫漁港C.jpg

●鵜苫漁港の穴場ポイント

カジカ、アブラコ狙いなら漁港左右の海岸も狙い目です。

Dポイントは、
鵜苫漁港D.jpg

至近距離に根があるので周辺を狙います。

Eポイント
鵜苫漁港E.jpg

大きな根が広がっており、根境を狙うと良型カジカ、アブラコが釣れます。

●鵜苫漁港で釣れる魚の時期

鵜苫漁港釣れる魚と時期.png