アイナメ(アブラコ)は紡錘形であり、やや側扁した体型。
アイナメ アブラコ.jpg

引用 WEB魚図鑑 https://zukan.com/fish/internal399

エサなどが落ちてくるのを察知します。
体色は地域により若干異なりますが、主に茶褐色や赤褐色。

12月〜1月頃は繁殖期で橙黄色になります。

●アイナメの仕掛けとエサ

・竿
落とし込みの場合、1.9mほどの短竿。
キャストして沖目を狙う場合は2号程度の磯上物竿を使います。

・リールとミチイト
リールは小型スピニングリール。
ミチイトはナイロン(モノフィラメント)の2〜3号かPE1号がベスト。

・ブラクリ・ブラー
これは軽めの2〜3号を使用します。

・エサ
イワイソメがベスト。
そのほか、青イソメ、貝のむき身(バカ貝など)、エビ類が使用されます。


●アイナメの釣り方

アイナメは潮の上げ始めから満潮時が狙い目です。


・沖を狙う場合
SCN_0012.jpg

@仕掛けをポイントに投入し、ブラクリを底に着底させます。
ハリ掛かりしたらスピーティに巻いて根から離します。

Aアタリがなければ仕掛けを跳ね上げ、再びゆっくり仕掛けを落としていきます。


・防波堤際や足元を狙う場合

静かに仕掛けを落とし込み、着底したら竿をシャクリ、仕掛けを動かして誘いをかけます。
これを同じ場所で数回繰り返します。

アイナメは上から落ちてくるエサに飛びつく習性があるのでシャクリ落とし込みが有効です。

もしアタリがなければ次のポイントへ移動。
アタリがあったらすぐに合わせず、一呼吸おいてから軽く合わせます。




>まだ、釣行でムダなガソリン代を払い続けますか?リスクゼロ、ガソリン代を無駄にしない方法