留萌地方、増毛町に位置する別苅海岸。


この海岸は玉石が堆積していますが、一部に砂地があるのでカレイも狙えます。
また、暑寒別川や別苅漁港周辺ではサケも狙えます。



●別苅海岸の釣り好ポイント

暑寒別川河口左岸のAポイントは、
別苅海岸A.jpg

11月からカジカがメインに釣れるポイント。
留萌方面から国道231号線を走り、暑寒別橋を渡り、海岸方面に右折すると国道と並行する町道に入れます。
別苅海岸A入釣.jpg

この町道から1mほどののり面を下って入釣します。

町道は1kmほど先で国道とつながっています。
イカゴロを使わずにカジカの拾い釣りで2ケタのカジカを狙うことができます。

暑寒別川河口両岸500mは5月1日〜11月30日までサケ・マス採捕禁止区域になっています。
この期間内にカジカ狙いでサオを出すとサケ釣りと誤解されることもあるので注意です。

禁止区域外でのサケ釣りはあまり数が釣れないので入釣者は少ないです。

Bポイントの船揚げ場は
別苅海岸B.jpg

11月からカジカのポイント。
ここは沖合に消波ブロックがあるので波がたちにくく、しけの日でも入釣しやすいです。
しかし1つの船揚げ場で狙えるカジカは3匹程度。

船揚げ場を移動しながら数釣りを狙うといいです。

Cポイントは
別苅海岸C.jpg

4月上旬からクロガシラが狙えるポイント。
タイミングが合えば2ケタ釣りが可能です。

B、Cポイントの拡大図
別苅海岸BC拡大.jpg


Dポイントは
別苅海岸D.jpg

津田屋自治会館を30mほど過ぎたところを右折して海岸に出ます。
別苅海岸D拡大.jpg

別苅漁港まで、500mほどの範囲が釣り場。
海底は大きな玉石が並んでいるので根掛かりが激しいです。

ウキ釣りがベストで、6月〜12月までハチガラが狙えます。

別苅漁港近くのEポイントは
別苅海岸E.jpg

別苅漁港内でサケの海中育成を行うようになったため、平成22〜23年頃から釣れるようになってきました。

ウキルアー、ウキ釣りが主な釣り方で、釣り期は9月下旬〜10月下旬。
別苅漁港内も釣りの好ポイントが点在しています。

>別苅漁港の釣り好ポイント

ただし、別苅漁港は小さな港のため駐車できる場所が少ないです。
漁業作業の邪魔にならぬよう気をつけねばなりません。

●別苅海岸で釣れる魚の時期

別苅海岸で釣れる魚と時期.png