釣りおすすめ度★★☆☆☆

後志地方、島牧村原歌町に位置する原歌漁港。


この漁港の特徴、釣れる魚種や好ポイントなどをご紹介させていただきます。

●原歌漁港の特徴

岩礁帯の中に造られた小規模漁港。
老朽化が進んでおり、北防波堤は特に朽ちた部分が多いです。

釣れる魚は主に根魚でホッケなどが釣れます。
入釣者は釣り大会などが多いです。



トイレは港内になく、国道229号線を寿都方面へクルマで2〜3分ほどに「道の駅よってけ!島牧」があり、そこを利用します。

道の駅近くにはガソリンスタンドあり。コンビニはさらに数分進んだ島牧村泊地区にあり。

●原歌漁港の釣り好ポイント


北防波堤先端部Aポイントは、
原歌漁港A.jpg
岩場につながっています。ここから狙えるのがクロガシラ、アブラコ、クロゾイ、ホッケ。

ただ狭いので入釣できるのは数人だけ。
ここは海面からそれほど高くないのでしけのときは入釣できません。

北防波堤Bポイント周辺は、
原歌漁港B.jpg

夜に外海側をちょい投げやウキ釣りで狙うとクロゾイが釣れます。

ワームでも狙えますが、足場が高くやや釣りにくいです。

●原歌漁港の穴場ポイント

西防波堤は通路の幅がかなり狭いので、先端部のCポイントには
原歌漁港C.jpg

1人しか入釣できません。
ここから船道へちょい投げすると春にクロガシラ、スナガレイなどが釣れます。

良型はあまり来ませんが2ケタの釣果が期待できます。

●原歌漁港で釣れる魚の時期

原歌漁港釣れる魚と時期.png

>無料でできる、ガソリン代を安くする方法