釣りおすすめ度★★★★☆

後志地方、小樽市にあり、おたる水族館にもほど近い祝津漁港。


この漁港の特徴、釣れる魚種や好ポイントなどをご紹介させていただきます。

●祝津漁港の特徴

近辺には観光スポットも多く、コンビニや食事処も近いという便利な場所にあります。
海底は所々に岩盤や玉砂利があり、根掛かりしますが遠投すればおおむね砂地です。


港内にはトイレはありませんが、おたる水族館前の駐車場付近に公衆トイレあり。
コンビニ、ガソリンスタンドも小樽市街地方面にクルマで走ると3分ほどであります。

●祝津漁港の釣り好ポイント

カレイが狙える1級ポイントは、東防波堤先端部のAポイント。
祝津漁港A.jpg

春に9時から11時方向へ遠投すると、マガレイやクロガシラのほか、ホッケも釣れます。
ちょい投げであってもクロガシラやホッケがヒットします。

しかし、根掛かりする場所もあるので注意が必要です。

AポイントからBポイントまでの岸壁は
祝津漁港B.jpg

クロゾイやガヤの魚影が濃いですね。
ワームで狙うと数釣りが可能です。

消波ブロック周りでは大型アブラコも釣れます。

チカ狙いなら港内の突堤Cポイント。
祝津漁港C.jpg

●祝津漁港の穴場ポイント


東防波堤Aポイントは、
祝津漁港AC.jpg

テーラ仕掛けを使ったウキ釣りでヤリイカとマメイカ。
港内突堤のCポイントではエギやオッパイスッテでマメイカが狙えます。

●祝津漁港で釣れる魚の時期

祝津漁港漁港釣れる魚と時期.png