釣りおすすめ度★★☆☆☆

留萌地方、増毛町にある岩老漁港。


この漁港の特徴、釣り好ポイントや時期などをご紹介させていただきます。

●岩老漁港の特徴

岩老漁港の一帯は岩礁地帯。
砂場がないのでカレイは釣れません。

北、西寄りの風でしけても北防波堤は波や風がしのげます。
なので


晩秋から冬季に入釣する人が多いです。
港内のトイレは南護岸基部付近にありますが、漁師用なので釣り人が利用するのは厳禁です。

なのでトイレはクルマで南下し、雄冬漁港のトイレを利用します。
コンビニとガソリンスタンドは増毛市街地にあり。

●岩老漁港の釣り好ポイント

岩老漁港AB.jpg

北防波堤AポイントからBポイントは、消波ブロックの穴釣りでクロゾイ、ハチガラ、ガヤなどが釣れますし、外海側にある消波ブロックの外防波堤との間をウキ釣りで狙ってみるのもいいです。

記録には40センチクラスのクロゾイが釣れたことも。
ただ、消波ブロック上での釣りなので十分に気をつけなければなりません。

Aポイントはしけに強く、秋〜冬には投げ釣りでカジカ、アブラコなどが狙えます。

●岩老漁港の穴場ポイント

晩秋、カジカの数釣りを狙うならばCポイント
岩老漁港C.jpg

東防波堤の外海側が良好です。
特に北風が強い日。

胸壁が風を遮ってくれるので、寒さを凌ぐのにはベストなポイント。

岩老漁港の周辺の海岸も、釣りの好ポイントが点在しています。
>岩老海岸の釣り好ポイント


●岩老漁港で釣れる魚種と時期

岩老漁港釣れる魚と時期.png

●岩老漁港周辺の温泉

・岩尾温泉あったま〜る
岩尾温泉あったまーる.png

岩老漁港から岩尾温泉までの距離は350mほどと近いです。


小高い丘に建っているため、雄大な日本海の眺めが秀逸!
夜は漁火が美しいです。

泉質は冷鉱泉で自然湧出しています。
モール温泉の成分の腐植質を含む、肌あたりの柔らかいお湯です。

ただ、冬季は12月〜3月いっぱいまで休館なのでそこが残念なところ。冬季も営業して欲しいです。
「あったまーる」なのに、冬は温まれないんですね。。


住所 増毛町岩老109番地1
TEL 0164-55-2024
料金 大人 500円 4歳以上12歳まで 250円 4歳未満 無料
営業時間 11〜21時(土日祝は10時〜21時)夏季は第3木曜休み
休館 冬季12月〜3月いっぱい
泉質 冷鉱泉

>無料でできる、ガソリン代を安くする方法