釣りおすすめ度★★★★★

北海道宗谷地方の稚内港で釣れる魚と好ポイントをご紹介させていただきます。
また、近くの温泉なども。

稚内港の場所は、稚内市街地程近くにあります。

稚内港の場所.png

●稚内港の特徴

稚内港は規模が大きく、各埠頭や防波堤の様子を見て回るだけでかなりの時間がかかります。
なので事前にポイントを絞ってから入釣するのが望ましいですね。

そして稚内港は釣れる魚種も多彩!

サビキ釣りではチカ、ニシン。投げ釣りではカレイやコマイなどが釣れます。

ロックフィッシングではクロゾイ、カジカなどを狙うことができます。
そして、ヤリイカやマメイカ釣りも人気です。

トイレは中央埠頭内にあり、コンビニやガソリンスタンドは近くの稚内市街地にあります。


●稚内港の好ポイント


稚内港ABCD.png

北埠頭のAポイントとBポイント。
中央埠頭左基部のCポイントと右基部のDポイントはヤリイカとマメイカの好ポイントです。

特にヤリイカは5月上旬から群れの回遊が見られ・・・
それが6月中旬まで続きます。

ウキ釣りやエギングで安定した釣果が得られますね。
群れが濃い時には3ケタの釣果が上がることもあります。

そのほか、クロゾイやカジカ狙いのロックフィッシングや秋から冬に回遊してくるコマイ釣り場としても人気が高いです。

Eポイントは・・
稚内港E.png

ちょい投げで30センチクラスのクロガシラが主体。
しばしば40センチを超える大型クロガシラが釣れるポイント。

なので大物に備えてタモの用意は必須です。

北洋埠頭のFポイントは・・
稚内港F.png

ちょい投げや中投げでクロガシラやホッケ、コマイ。
サビキ釣りではチカやニシンが狙えます。

また、ヤリイカの回遊もみられるポイントでもあります。

天北1号埠頭左基部のGポイントは・・
稚内港GH.png

クロガシラやホッケ、コマイの数釣りができることが多いです。
また先端部Hポイント一帯の岸壁はニシンやチカの好ポイント!

ニシンは9月〜10月に数釣りが楽しめますね。

●稚内港の穴場ポイント

稚内港I.png

南防波堤は通称「潮見防波堤」と呼ばれており、Iポイントではサビキ釣りでチカ、ニシンなどが釣れます。
投げ釣りでは小型・中型のスナガレイ、マガレイ、クロガシラ、コマイの数釣りが可能です。

防波堤には高めの胸壁があり、転落の危険性が少なく、家族で釣りをたのしみやすい場所となっています。

●稚内港で釣れる魚と時期

稚内港釣れる魚と時期.png

●稚内港周辺の温泉

・稚内天然温泉 港のゆ
稚内天然温泉 港のゆ.png

稚内港のすぐ隣に位置しており、釣りの疲れを癒すのに最適です!
稚内港の温泉.png

ゆったりとした外観そのままに風呂はゆったりしており、
休憩をとりながら何度入浴しても良いシステム。ここらへんもゆったりしています。

鉄イオンを多く含んでいるためか、かなり体が温まります。

・住所 稚内市港1丁目6−28 稚内副港市場
・料金 大人750円 小学生420円 幼児 無料
・営業時間 10時〜22時 無休
・泉質 @含鉄(U)-ナトリウム-塩化物強塩泉、Aナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

●稚内港周辺の車中泊スポット

・道の駅 わっかない

道の駅わっかない.png

道の駅わっかないは、JR稚内駅と隣接しており・・・
稚内港と道の駅はかなり至近です。
稚内港から道の駅わっかないの距離.png

道の駅の駐車場には144台が駐車できます。
しかも、2階には休憩室があり、コンセントが使えたり無線LANを無料で使うことができます!

サービスいいです。

・稚内森林公園キャンプ場駐車場
稚内森林公園キャンプ場駐車場.png

稚内港との距離は約2kmと近いです。
稚内港から稚内森林公園キャンプ場.png

無料キャンプ場なので、駐車場も当然無料。
もちろんトイレもあります。

●稚内港周辺の釣具店