日本は国土のすべてを海に囲まれています。
つまり、非常に釣りスポットが多いのが海釣りの特徴です!

DSC_0661.JPG

干拓によって多くの場所が埋め立てられはしたものの、そんな場所ですら釣りを楽しむことができます。
昔ならば、

東京湾などは死の海とさえ呼ばれていました。

ところがいまだ釣りを楽しむことは可能です。
海はいまだ、科学が発展した現代においても謎が多い場所です。

同じく、釣りに関しても未開拓な場所はたくさんあります。
確かに昔よりも魚は少なくなったとはいえ、ちょっと沖に出れば50〜60センチクラスの大物が釣れるというのはザラです。

まだまだ海には知られざる釣りの可能性が秘められています。
また、海釣りは川釣りよりも大きな魚が釣れて、しかも食べて美味しい魚が多いのが特徴ですね。


>まだ、釣行でムダなガソリン代を払い続けますか?リスクゼロ、ガソリン代を無駄にしない方法

カテゴリ